ハートのバッグチャーム

バッグチャーム

ピンクのハートをchokazu のネックレスに付けて

バッグチャームにしました。

バッグのネックレスです。

お出かけの時はchokazuに貸してね♪♪

じゃあ、いっしょにお出かけの時はどっちが付ける?

う~ん。

じゃんけんにしよっ。





ランキングに参加しています。
ぽち(クリック)していただけると励みになります(*^^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

あのポットカバー

ティーポットカバー

ホバートの古着屋さんから連れてきたあのティーポットカバーですが

解剖の結果は2枚の違う編地を合わせて端をくるっと巻いて綴じつけてありました。

想像通り^^;。

ホントはなんか発見したかったんですが。

せっかく解剖したのでお洗濯をしてアイロンをかけました。

ちょっと仕上げが雑だったので、chokazu仕様で仕上げたところです。

2枚の編地を重ねてピコットを編みながらはぎました。

編地が2枚ですから保温はばっちりですね。

トップの方を減目して形を作らなくても

ギュッと絞ればかわいい形ができると思いました。


ティーポットカバー2

もともとはこうだったんです。





ランキングに参加しています。
ぽち(クリック)していただけると励みになります(*^^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ
にほんブログ村









シルクの糸で

シルクの糸

ブルーグレーのつややかなシルクの糸で

プルオーバーにします。

細い糸なのでかぎ針にしました。

縁編みは少し幅を広めにして別の編地を考えようと思っています。

ドレッシー過ぎず、

日常のアイテムとして重宝していただけるような仕上がりにしたいと思っています。






ランキングに参加しています。
ぽち(クリック)していただけると励みになります(*^^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ
にほんブログ村







タスマニア ホバートにて  その3

タス41
ホバート近郊のリッチモンドにあるこの橋は
オーストラリア最古の橋で、未だに現役です。
オーストラリアはイギリスからの囚人の流刑の地でした。
そしてそこでも罪を犯すとタスマニアに流されたのです。
この美しい橋は囚人の手によって作られたものだそうです。


タス42
ここはリッチモンドにある監獄の跡です。
建物の中から中庭を撮った写真です。
狭く暗い独房が並んでいました。


タス49
タスマン半島の南端にあるポートアーサーは、前は海、後ろは山という地に建っていて
監獄の中の監獄と言われたところです。
多くが焼けてしまってあまり残っていません。
この写真は船から撮ったものです。


タス50
ポートアーサーのこの教会も囚人によって作られたものだそうです。




タス45
ところでこの子はワラビーです。
残念ながら野生のワラビーには出会えませんでした。
夜行性ですから、夜は食べて飲んでいたchokazuはそりゃ会えませんよねー。
ズゥードゥー動物園にいたかわいい子です。

タス43
こちらは白いワラビーです。


タス44
手をもみもみしているおっさん?ワラビーです。


タス47
日頃お世話になっている羊ちゃんのお・し・り。


タス46
それからそれから
寝癖の立ってるあひる?
(ちょっとそんな紹介の仕方はないんじゃないの?)
この子だけ頭がこんなでした^^;


タス51
コップを洗うブラシみたいなものがなってるのか、咲いてるのか
わかりませんがきれいでした。


タス52
ボタンのような木の実が落ちていました。


タス54
タスマニアは秋です。
少し寒かったです。


タス55
タスマニア大学のキャンパスも秋色に染まっていました。


これでホバート旅行記終わります。
お付き合いくださりありがとうございました。
また日常に戻ります。








一日遅れましたが、母の日の缶

母の日缶

昨日は母の日でしたね。

夜になって、そうだLOVE缶があったんだと思いだしまして。

ちょっとアンティーク風の仕上げがかわいくて、私のツボでございます。

母の日のためのチョコのギフト缶です。

もう少し小さいのがよかったんですが、このサイズしかありませんでした。

おしゃれな洋服やバッグには目もくれず、

空港でもこんなものを買っているchokazuです。













タスマニア ホバートにて  その2

タス31
ホテルの窓から撮った朝の市内です。
丘の上の方まで続く家並みが美しいです。坂の街ですね。


タス27
サラマンカ・プレイスというこの地区は捕鯨が盛んだったころに建てられた倉庫群で
白っぽい砂の煉瓦作りがすてきです。
外はそのままで、中はギャラリーやレストランなどおしゃれなお店になっています。

タス24
外で軽食やお茶、夜はお酒を楽しむ人々で賑わっています。


タス30
毎週土曜日はマーケットが開かれて、通りはテントと人で埋まります。
ホバートに行ったらサラマンカ・マーケットははずせません。
野菜や果物、クラフト、アクセサリー、帽子やマフラー、蜂蜜やジャムなど
いろいろなものが売られています。


タス29
倉庫内のシックな本屋さん


タス28
タスマニアでは豊富な木を使ったクラフト品が多くみられましたが
こんなかわいいお人形も。
ていねいに一つ一つ色が塗られていました。


タス23
たくさん並んでいる中から遥々日本に連れて帰ったお人形です。
これは『嵐が丘』を書いたエミリー・ブロンテ人形です。
いっしょにシャーロット・ブロンテ人形もあって姉妹で並んでいました。
姉妹を引き離していいものか迷ったのですが
非情にもエミリーさんだけ連れてきてしまった私です。


タス21
後ろは長いリボンがひらひらと
グリーンのドレスからのぞくペチコートと白い衿がかわいいな。
ちなみにシャーロットさんは赤いドレスでした。


ティーコゼ2
そしてこれも連れ帰ってきました。
裾のひらひらが華やかです。トップが地味だけれど、
日頃ポットカバーを編んでいる私の頭に無かったスタイルだったので
思わず握りしめてしまったのです。
広がった裾から編み始めて、きれいに目数が減っていってます。


ティーコゼ1
それからこれも。
古着屋さん的なお店に並んでいたカバーです。
なんだかおもしろい形で。
けれどもしっかりカバーなので、はぁ~こんな形も有りだなーと思った次第です。
編地の違う2枚をはいでくるっと巻いて綴じつけてあるんですね。
今日は記念撮影をしたので、ちょっと解剖してみたいと思っているんです。
どんなふうになっているのか観察したら
仕上げがすこーし雑なので、もう一度組立ます。
食べて飲んでばかりではなくて、お勉強もしてるでしょ^^
ちょっと鼻が上を向いたchokazuです。










タスマニア ホバートにて  その1

タス9
シドニーから国内線に乗り換えて2時間弱でタスマニアのホバート空港に着きます。
そしてダーウェント川に架かるこのタスマンブリッジを渡るとホバート中心部に入ります。
タスマニアは北海道よりもちょっと小さいくらいの島でホバートはタスマニア州の州都です。


タス4
ホテルの窓からの市内の夕景です。
古い建物が大事に使われていて、静かで落ち着いた美しい街です。そして坂の街です。


タス8
街はレトロで、この信号がなんともかわいくて気に入りました。
歩行者がボタンを押すと信号が変わります。
青信号になるとぴよっ!!ぽ、ぽ、ぽ、と鳴って、ちょっと急かされます^^。



タス3
ここはドランケン・アドミラルというシーフードレストランです。
chokazuはフランケン・・・・^^;ほっといて!!
港に面して建つ古い倉庫を改装してあるようです。


タス20
店内は海賊船のようです。骸骨が舵を握っていましたが写真がうまく撮れませんでした。


0430-2.jpg
これは魚介がたっぷり入ったシチューです。もちろん生ガキもいただきました。


0430-2
こちらは魚介が串に刺してあります。それとこぼれ落ちそうなポテト。
タスマニアワインが美味しかったです。



0501
朝ごはんはカフェで。
トーストを待っているところです。
飲み物はどこのお店でも溢れそうなくらい入れてくれます。
これはラテで暖かいのですがグラスに入って、ちょっとすてきでした。
日本のような普通のコーヒーって無いのかな?
フラットホワイトというのもミルクがたっぷり入っていましたよ。



タス10
こちらはホーンテッドマンションみたいな雰囲気ですが
オーストラリア最古のビール醸造所、カスケード醸造所です。


タス12
カスケード醸造所のレストランでは小さなグラスで6種類のビールが楽しめるメニューがありました。
それとパンとチーズ、ナッツ、ドライフルーツの盛り合わせをおつまみに
ビールのテイスティング。
どれも美味しかったけれど、黒いのは黒糖のような味がしました。
ちゃんと6種類の説明があるんですけどねー。英文なので。残念^^;



たす18
この日も人気のカスケードビールを飲みながらのフィッシュアンドチップス、美味しかったです。



タス14
こちらも港に建つレストランで2階はとても落ち着いた雰囲気でした。


タス15
サーモンが絶品です。
ネギのような野菜とアスパラ、それとこんがり焼いたポテトの上にどかんとサーモン。
白い大振りのお皿がその迫力をしっかりと受け止めていました。
ちょっとトマトがころがっちゃったっけれどね。




タス6
スーパーではリンゴがきれいでした。
ちょっと小さめのリンゴです。買って帰って丸かじりしました。
さわやかな味です。タスマニアはリンゴの島とも言われるとどこかに書いてあったように思います。
きっとたくさんとれるんですね。
それからブドウも美味しかったです。


タス5
美しい唐辛子と


タス13
ピーナッツ型のかぼちゃです。種の部分が片寄っているのがおもしろいですね。


たす17
酒屋さんではかわいいラベルのボトルがありました。

たす16

こちらも面白い箱入り。ラベルも同じでしたよ。




というわけで、とりあえず今日はここまでにします^^








日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
プロフィール

chokazu

Author:chokazu
ギャラリーで作品展をしたり、ご注文の品を制作したりしています。きれいな色をたくさん使うのが好きです。かわいい小物作りも楽しんでいます。サイドバーに新作を掲載しております。ご希望の方はメールボックスからお問い合わせください。

お教室のご案内
インスタグラム始めました
ランキング
ランキングに参加しています。 ぽち(クリック)していただけると励みになります(^^)
ギャラリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
管理人の作品を掲載していただいている出版本です ^^♪
※画像クリックで購入サイトに飛びます。また同じ本の2冊目をクリックで掲載作品の内容のご紹介に飛びます。 ※この出版本に関する記事はカテゴリの「管理人の作品が掲載されている本」からご覧いただけます^^
管理人おすすめの小物たち♪
カテゴリ
リンク
お薦めニットの本♪♪
編みこみの好きなあなたへ!!
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
FlagCounter
free counters
revolver maps
forest girl
forest girl2
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR